テーマ:老犬

爺さん仲良くご一緒に♪

旬たんが家族になった記念日の昨日はもう一つイベントがありました。 …イベントなんて言うとバチが当たりそうですが… 昨日、父の100日法要(正しくは9月3日なんですが)と納骨がありました。 わかってはいたけど、めちゃくちゃ暑かったです。 しかも黒服だから余計にジリジリと陽を感じて倒れそうでしたよ。 結局新しいお墓を購…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

テン

本日、テンの七七日。 なんかねまだいなくなったって実感がないんだ。 ほとんど、外にいたからだね。 実際に一緒に過ごした時間が短すぎたから 姿を見なくなっても、いなくなっちゃったって感じがしなくて。 でもね明日は天に昇って行っちゃうんだよね。 今度生まれ変わったら、楽しい経験いっぱいして 色んな人…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

類たん、ありがとうね。

就寝前の私のお風呂の時間には、2階に上がって先に お布団に潜っている類が、その日は玄関先で箱座りしていた。 テンの小さく呼ぶ声に寄り添ってあげたのか、何度も テンのいる場所に行っていたから、類にはテンの言葉が わかっていたのかも知れない。 テンが逝く瞬間私は傍にいてあげられなかったけど きっと類が見送ってくれたに違い…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ごめんね。

テン爺(本名:テンマ) この物語に時々出てくる名脇役 1993年の推定10月生 (その年のクリスマスの写真に仔犬のテンが写っていました) 甲斐犬MIX 隠居中の番犬 類に時々寝床を占拠されたりご飯を狙われたりする忍耐の犬 2月10日朝の散歩の途中、突然後ろ脚が立たなくなったテン爺 半年位前からだいぶお散歩の…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

テン爺、溺れる!

立てなくなって2ヶ月半が経過したテン爺。 ほぼ全介助の寝たきり生活になってしまっています。 マナーベルトもすっかりオムツ使用になりました。          (写真は3年前のものです) かなり痩せてしまい、脚の付け根の筋に褥瘡が出来てしまったので オムツ交換の時に処置します。 オムツを外すと排泄するので(外した方…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

やっぱりお外がいいね。

今日は一日中ポカポカ陽気だというので 久し振りにテン爺を外に出してみました。 外の小屋の中から顔だけ出して、春風や花の香を堪能したのか 帰宅した時の反応がいつもより良かったような気がします。 ここ2~3日食欲が落ちてしまっていたのですが 今日はがっつり食べてくれました。一安心。 外の空気はとっても良い気分転換にな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

寒さに震えるワンちゃん達にぬくもりを届けたい!

震災後、仙台の動物管理センターでシッターのボランティア活動を している、エーキューブさんから支援の依頼を受け、私の所属する NPO法人セラピードッグすまいるわんでも、義援金及び物資の 協力を仰ぐ呼びかけをし、一昨日無事に援助物資を送らせて頂きました。 仙台では電気と水道は復旧しているそうですが、ガスがまだだそうです。 冬の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

テン爺の介護日記

自力歩行が難しくなってから1ヶ月半程経過したテン爺。 今も元気です。お散歩も短い距離ですが身体を支えて あげれば、四肢を動かしゆっくり前に進みます。 最初のうちは、後肢が立たなくなったので腰から下だけ 補助していたのですが、前肢の力も弱くなっているせいか 腰を補助しての歩行だと、何故か欣ちゃん走りのような 格好になってしまい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大揺れのその日は・・・

その日はたまたま仕事を休んでおりました。 ケアマネ研修で16日に提出しなくてはならない課題が 進んでいなくてヤバそうな状態。 仕事のことを考えると13日の日曜には全てを終えて コピー(20数頁×10部)も済ませておく必要がある。 がんばらなきゃと思いつつ、ダラダラパソコンに向かい作業を していたけど、気分転換にお散歩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぴったんこ

帰宅が遅くなったある夜。 扉を開けると、いつものように大騒ぎで迎えてくれたのは類。 ダンナが今で転寝していた。 邪魔だ!ここで寝るな!!って蹴飛ばそうとしたら ・・・  ・・・ ・・・ 旬が腕枕で添い寝していたよ。 ところで、昨日テン爺に試した人用尿取りパット。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ぴったりギャザーが漏れを防ぐ・・・か?

テン爺のトイレの失敗が、3、4回に1度から、2回に1度 そして、3回のうち2度となり濡れた寝床で寝ていることも 増えて来たので、昨日の夜から対応を変えました。 おむつにしてしまうのは、うんpの時に身体に付いてしまうのも 可哀想だし、そしたら毎回お尻洗ったりで私も大変そうなので レギュラーサイズのペットシーツを半分に折って身…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

1週間

テン爺の介護生活が始まって1週間。 後ろ足の踏ん張りが利かないので、立ち上がろうとすると 手足の伸びきったカエルのようになってしまう。 クレートに足が引っ掛かって介助するのが難しいので 玄関の一部を仕切って、居場所を作りました。 寝床は最初フカフカの布団を入れてあげたら、かえって身動きとりにくく なってしまっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

バレンタイン・キッス♪

土曜の晩に、低体温起こしてダウン。その後めまいが続いて ブログをお休みしていました。忙しい忙しいでこんなことの繰り返しです。 昨日のバレンタインデー。職場でチョコが飛び交うのも恒例となりました。 私が用意したのは、義理チョコならぬ親バカチョコ。 昨年に引き続き今年もデコチョコ(ちなみに去年はキット○ット) 男性…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

大雪警報

意識してか偶然か、クレート内で終日寝て過ごすテン爺は 目が覚めて、トイレに行きたくなるのか「クゥ~ンクゥ~ン」鳴く。 というより、明らかに私を呼ぶ。 クレートから出してあげると途端にジョ~~~~ シートを片付けている傍から後ろでボトンボトン。 我家の玄関は全面ペットシーツ貼りになってしまいました。 でも頑張って自力排泄し…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

踏ん張れない

今朝、散歩の途中で突然座り込んでしまったテン爺。 歩き疲れちゃったのかな?と思ったけどその後中々立ち上がれず 結局抱きかかえて帰ってくることになったけど、とうとう後ろ足が 踏ん張れなくなってしまったようです。 ペットシーツを滑らないように、テープ付きの物に替えて クレートの中の毛布を入れ替えてそこに寝かせたけど 身体…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ゆっくり歩いていこう♪

別府沼公園はいつも菖蒲園のある西側ばかりなんですが 昨日は、いつもと反対側の日本庭園がある東側。 ここ野良猫ちゃんが多いので足を踏み入れないようにしていたの だけど、「猫減ったよ」という噂を聞いていたので行ってみました。 初めてのお散歩コースでは、先へ先へと急ぐ旬と類。 昨日のお散歩には、類はジェントルリーダーを装着。旬は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電池切れ。

月末月初に休んだツケが回って来た今日。 朝超短い散歩をしただけで、遅くまでお留守番を課せられた旬と類。 こんな日は・・・二人揃ってバカ走りが始まる。 家の中の扉を全て開放して(トイレと風呂場は閉まってますが) 存分に走らせておく。弾けている二人は私の足の甲を何度も 踏みつけ蹴飛ばしながら走る。狙っているのか?と思うくらい …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

凍えるお散歩

日に日に冷え込んでいく毎日。 朝のお散歩が凍りつきそうで、おさぼりを試みるがワンズたちが許さない。 基本雨の日は、散歩に行かないということは理解しているのか 雨の降っている日は、静かな子たちなのですが、雨以外は暑かろうが 寒かろうが、風が強かろうが「散歩!散歩!散歩!!~!」と大騒ぎ。 外のバケツの水がぶ厚く凍った今朝…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

新年会。

年末年始もいつもの通り仕事が続き、まったくお正月らしくない我が家ですが 元旦にささやかながら、家族で新年会を致しました。 旬と類とテン爺(玄関限定ですが)と私とダンナで一緒にご飯食べただけですが。 ワンコ用お正月プレート。ほぼクリスマスと変わらない気もしますが。 旬たん、気に入ってくれたようで黙々と食していま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

A Happy new year !

新年、あけましておめでとうございます。 昨年自分を表す漢字一文字に「瞬」を掲げた私。 瞬く間の一年でした。今年はのんびり過ごします。 と宣言する以前に、元旦早々お昼近くまで惰眠してしまいました。 大晦日、この日も出勤で帰宅したのは、21時。 トイレの掃除がまだ終わっていなくて少々慌てて 頑張っていると、旬と類…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

イヴのクリスマス会

センターのクリスマス会はイヴに開催されました。 出番は最後なので、演奏を真正面から聞き入る類。 トナカイさんと旬サンタ。このトナカイさんはセンターのナースです。 私もこれと同じ衣装を身につけさせられています。 コーラスに合奏、ハンドベル演奏等と次々に進み、いよいよ最後のプレゼントのお届け。 旬サンタ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

いただきます♪の前には

もうすぐごはん♪という気配を感じると、旬は2本足で立ったり座ったり を繰り返します。まるでお祈りでもしているようです。 類は何故かクルクルクルクル回り続けます。 丸1周回った位置で一瞬止まり、すぐ回る。綺麗な円を描きます。 ところが、トリックでスピンさせてもこんなに綺麗な円になりません。 ごはんをGet…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テンマ物語Ⅶ 家出part4

そして、4度目は昨年のクリスマス前。 早朝、出掛けるダンナが玄関を出て扉を閉める時に、その横をスルリと抜けて逃げ出した! 玄関開閉時は周りを確認してって言っておいたのに無造作に開けて出たらしい。 寝ている私に「テンが逃げた!」と言い残して仕事に行った。 (帰宅して私に蹴飛ばされたのは言うまでもありません。) パジャマの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

テンマ物語Ⅵ 家出part3

3度目の家出は昨年の夏。 自宅でプール遊び、別名鯉のエサやり遊びしていた時。 マーブルと柚も誘って、旬・類・テンをプールで泳がせようとしたら、 皆濡れるのを嫌がってすぐに水から上がってしまう。 出てはプールにぶち込みを繰り返す。 そのうちテン爺(さすがにもう爺さん)が締めてあった門の下を潜って脱走!! この時は慌…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テンマ物語Ⅴ 家出part2

2度目は、その少し後。テンのテンションが思い切り高い頃。 出掛ける時と迎える時に、小屋から出てきてはしゃぐ子が 出て来ない。具合でも悪いのかと小屋を覗き込むといない! 繋いでおいた鎖が切れて逃げたした様子。 いつ逃げたかわからない。取り合えずリードを持って 家を出て右側へ。いつもの散歩コースを辿る。 (当時はお散歩コースが一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テンマ物語Ⅳ 家出part1

外で暮らしているからか、エピソードの少ないテン爺ですが 私が知っている限りで、過去4度の家出をしています。 (一昨日のテン爺。すっかり腰が細くなりました。) 最初にいなくなったのは、お散歩の途中。 まだテンと一緒に散歩に行き始めたばかりの頃。 コンビニに行くついでのお散歩。買物の間外の手すりに つないでおいて出てきた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テンマ物語Ⅲ

番犬として暮らすテン爺。極寒猛暑の時意外は外犬です。 家に入れても玄関にしかいませんが・・・ どういうわけか、玄関のクレートでテン爺が寝ていると 類が添い寝しにクレートに入っていく。 最近は類が旬に添い寝することを見かけなくなりましたが (旬が怖いから。多分)寝返りをうって蹴り足が当ろうが 尻尾を踏もうが、パンチが決…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more