コーギーすまいる☆わん −旬と類と奏の物語−

アクセスカウンタ

zoom RSS ただ今シニアドッグケアの勉強中 

<<   作成日時 : 2015/08/03 08:15   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

旬がシニア期に突入してから、色々とケガや病気が心配になってきた。
健康で長生きしていつまでも一緒にいてほしいから昨年末位からシニアドッグケアの勉強をボチボチやっています。

7月12日しつけ方教室をお休みさせてもらい、江ノ島で開催された『知っておきたい犬のリハビリテーション』セミナー(IAALP山田りこ先生)に参加して来ました。

画像


夏の日曜日、車で行ったら大渋滞に遭うことは必至。
電車で向かうことに。
ホントはシニアのケアだから旬をお伴にというところだけれど、移動に楽な一番若い奏ちんが一緒です。
電車が運んでくれるんだけれど、駅を出てからアスファルトの地面暑すぎて歩かせられないだろうから、抱えることを想定して一番軽い奏ちんです。

海の近くだから、類連れて行って帰り遊ばせてってことも考えたけれど、肝心なセミナーの最中に初めて会う他のワンちゃん相手に騒ぎ始めたら集中出来なくなるので、放置しておいても勝手にバッグインしてくれる奏ちんにしました。

画像

            <りこ先生に抱っこされる奏ちん>

類たんはまたTタッチセミナーの時に連れて行きます。
ビフォー、アフターを見せやすいので先生からも連れてきてというリクエストも受けています。
セミナーに同伴するコって大体みんな良いコでしょ。
ソワソワしたコを落ち着かせるなんてところを見てもらうには類たんうってつけです。
…喜ぶことも出来ず、トホホな出動依頼なんだけれど。

シニア犬のケアは大体人の方・・高齢者のケアと通じるところがあるので、私にとっては理解しやすいところです。
犬の勉強して、人間のところで習ったことがなるほどって見直すことが出来てってことでね。
同じような内容でも、ケアマネ研修だと眠い頭でボーっと聞いていたりしてしまうのに、ワンコの方だと眠気なんて吹っ飛んで、フムフムとかなり真剣に聞き入ることが出来てしまうのが不思議。
犬の勉強して、仕事にも役立てて行〜こう〜っと。……んっ?

約2時間の研修はとっても役立つ内容で、片道3時間掛けて行った甲斐は十分ありました。

教室を休ませてもらっちゃったけれど、その分還元していくからね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ただ今シニアドッグケアの勉強中  コーギーすまいる☆わん −旬と類と奏の物語−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる